画像
財務・会計を基軸とした経営コンサルティング
マーケティング
・DXコンサルティング

財務・会計を基軸としたコンサルティングから、ビジョンを達成するためのマーケティング、
計画デザイン、資金調達、さらには販売促進・プロモーションまで、
お客様の「〜したい!」を叶えるためのお手伝いをさせていただきます。

経営形態や事業内容が変われば事業を成功に導く方法も変わるため、
画一的なサポートでは不十分です。
数字管理だけでなく、企業のニーズ・課題に合わせた、

あなただけのための
コンサルティング=
ビジョンナビ

をご提供します。

画像

私たちは財務・会計を基軸とした
コンサルティングサービスを展開します

何故なら、数値は企業の歴史や現状(過去の決算書)と今後の成長(事業計画)を客観的に表すことが出来るからです。経営理念・ビジョン・ミッションの整理と過去と現状の把握を行い、未来の「~したい」を実現するための事業計画を描くことで理解・共有を深め、共に実践していくことが私たちの基本的なコンサルティングスタイルになります。

●STEP 1
設立経緯と経営理念・ビジョン
先ずは代表者の方から会社の設立経緯と経営理念・ビジョンをお聞きすることから始めます。設立時の理想と経営理念・ビジョンに対して、事業を行っている現状の確認をさせていただき、今後の目標を共有させていただきます。

●STEP 2
数値の把握
事業活動は最終的には数値として現れます。過去の実績と現在の状況を数値として捉え、数値的視点からお客様を理解します。
(1)過去の実績 ・・・3ヶ年の財務諸表(BS, PL, CS)分析
(2)現在の状況 ・・・直近の試算表確認、簡易レビュー

●STEP 3
数値の把握
過去と現状の数値を把握した後、正確な月次決算、予算実績比較を行うために、業務フロー、システムの確認、税理士等との連携を行うことによりタイムリーで正確な情報収集の仕組みを構築します。

●STEP 4
事業計画の策定支援
ビジネスプラン、経営計画、利益計画等、様々な呼ばれ方がありますが、企業が事業を遂行し利益を上げるための計画であり「経営理念・ビジョン」を実現するための計画です。事業計画を策定することにより「経営理念・ビジョン」を実現するための具体的な手段とプロセスそして課題が明確になります。事業計画の策定支援を通じてより深くお客様を理解させていただきます。

●STEP 5
理解・共有とPDCAサイクルの実践
事業計画の完成後、より理解・共有を深めるために社内イベントとして事業計画発表会を行います。全社員の理解・共有が進んでからPDCAを実践します。Plan・計画、Do・実行、Check・評価、Act・改善のプロセスを継続的に実施することにより、事業計画の精度を上げビジョン(~したい)の実現をナビゲートします。経営会議、取締役会等に出席し課題を共有。必要に応じて Project Teamを編成し、課題解決を実践します。

画像

私たちは、お客様視点で考えられたカスタマージャーニーの最適化を実践するため「リアル(場所・時間)」と「デジタル(ICT)」が融合するマーケティング・DXコンサルティングサービスを展開します

フェーズ毎に「リアル」と「デジタル」を融合させたDX(デジタルトランスフォーメーション)思考の最適なマーケティング戦略を立案し、商品・サービスを提供するクライアントのビジョンに基づいた最善策を共に考え、効果検証・データ分析を繰り返しながら事業計画を具現化できるようにサポートします。

ビジョンナビイメージ図
ビジョンナビイメージ図
ビジョン・ナビゲーター

私たちがナビゲートします。
どんなことでもご相談ください!